美容室で髪の色を七変化
名古屋中央クリニックの口コミ
評判・クチコミをチェックしてから安心して通院しよう。
名古屋市中村区椿町18-22
ロータスビル2F

美容室で髪を染めた経験はありますか?
若い人ならおしゃれ染め、年配の方は白髪染めをしていると思いますが、どちらも最近ではカラーバリエーションが豊富です。 コストを考えると、ドラッグストアで売っているヘアカラー用品を買ってきて自分で家で染める方法が安くすみますが、 染めムラや微妙な色の具合など、自分が思い描いていたような仕上がりにならなかった方も多いはず。 やはり美容室でプロである美容師さんに自分に似合うカラーを相談しながら決めてカラーリングしてもらうのが一番です。 仕上がりはもちろん、カラーの持ちも断然違います。
病気やケガ、高齢者や妊婦さんといった外出できにくい方は訪問(出張)美容室を利用するのをおすすめします。 美容師さんが自宅まで出張して施術してくれるこのサービスは、とても便利でありがたいですね。

ヘアカラーでイメチェン

美容院で髪の毛の色(ヘアカラー)を変えると別人のように印象が変わります。

オシャレな人なら自分を引き立たせる色、自分がどんな色の髪にしてどんな色のアクセ を身に付け、どんな色の服を着てどんな色の靴を履いて、どんな色の鞄を持ち歩き どんな色のメガネをかけ、どんな色の車に乗ってどんな色の肌をして、どんな色の 道を歩けばいいのかを心得ています。 どんな色を纏うかで人は周囲に与える印象を変えることができます。

続きを見る

落として入れる

内部までしっかり染めたいのならブリーチ剤を使って色を落としましょう。

髪の毛をモデル(デルモ)のように綺麗に染める、ヘアカラーの方法は大きく分けて 3つの種類があります。 それはブリーチ・ヘアカラー・ヘアマニキュアです。 ヘアカラーをやってみようとする理由・目的には自分の髪色を変えてイメチェンしたい、 モデルのようになりたい、金髪にして欧米人のフリをしたい、仮装大会で必要に 迫られて、などファッションとしての利用が多いですが、中高年になると白髪を 染める目的でヘアカラーを利用するケースも出てきます。

続きを見る

ブリーチ剤

若い人なら美容室以外でブリーチ剤を使ったこともあるでしょう。

ヘアカラーを語る際には欠かせないのがブリーチ剤です。 食事中でも人の髪の毛の色が気になって仕方がない、というほどヘアカラーに興味を 持っているような人なら一度くらいは自分でブリーチをしたことがあるでしょう。 ブリーチ剤は美容室でも使われますが、一般人でも入手可能で自宅で使用することも それほど難しい薬品ではありません。 (上手に使うとなるとかなりの技術を要しますが)

続きを見る

カラーリング

ヘアにカラーを付ける方法もいくつか覚えておきましょう。

髪の毛に色を付けるカラーリングは何種類かあり、髪の状態によって使い分ける ことができますので自分の髪の毛を眺めながらどの方法にするかを決めましょう。 アルカリ性カラーを使うのが一般的なカラーリング法で、毛髪の中のメラニンを分解 してそこに色素(カラー)を入れる方法です。

続きを見る